創始者・支部長紹介

創始者紹介

大山 倍達
  • 大山 倍達
  • 1923年7月27日、東京出身。
    9歳の頃から拳法を学び、38年3月、松濤館空手の創始者・船越義珍に初めて空手を学ぶ。
    47年、戦後初の全日本空手道選手権優勝。
    以後、プロレスラー、ボクサー空手家を相手に無敵を誇り遂には猛牛をも倒した。
    54年5月、大山道場設立。国際空手道連盟極真会館総裁。十段。
    1994年4月26日永眠

館長紹介

盧山 初雄
  • 盧山 初雄
  • <大山倍達総裁の意思を継いで>
    昭和23年3月31日埼玉県行田市大字谷郷に5人兄弟の長男として生まれる。
    幼い頃より武道に憧れ、高校1年の秋、池袋の大山道場に入門。
    大山倍達極真会館総裁を初め、多くの極真の獅子たちの下で極真魂の真髄を学ぶ。
    その後、各武術を体得する。
    数々の試練を乗り越え昭和48年「第5回全日本空手道選手権大会」に優勝し、
    真の空手家、武道家としての一歩を踏み出す。
    昭和55年4月より埼玉県に支部道場を開設、支部長として、後進に指導にあたる。
    そのかたわら、真の強さを求めて自己の修行に励む。
    平成6年4月、大山倍達総裁ご逝去。新体制のもと極真会館の最高顧問首席師範に就任する。
    平成14年12月、大山倍達総裁の遺志を継いで真の武道空手を追求する為、
    新組織を設立、極真空手道連盟極真館館長に就任する。

館長代理兼首席師範

岡崎 寛人
  • 岡崎 寛人
  • 1961年福島県出身。
    中学1年生で極真空手を始める。
    高校卒業後盧山道場に入門し内弟子となる。
    福島県支部時代から盧山師範の薫陶を受け、盧山空手の神髄を学んだ後、福島県支部長として活躍。また古流空手道、居合道などを学び、型の第一人者として知られている。
    2002年12月
    極真会館を離れ、新組織「極真空手道連盟 極真館」副本部長として就任する。
    2012年4月
    副本部長、支部長の役職を退任し、新たに首席師範に就任する。

本部長紹介

湖山 彰夫
  • 湖山 彰夫
  • 1958年鳥取県出身。
    21歳で極真会館総本部入門。
    後に盧山道場に移籍し、内弟子寮「盧山泊(ろざんぱく)」初代寮長を務める。
    盧山道場で武道空手の神髄を学んだ後、極真会館山陰支部長として活躍。
    2002年12月
    極真会館を離れ、新組織「極真空手道連盟 極真館」本部長として就任する。

支部長紹介

青木 雪信
  • 青木 雪信
  • 1963年4月15日生まれ
    春日部市(旧庄和町)出身
    12歳より寸止め空手を始め19歳で参段を取得。
    その後、寸止め空手に疑問を感じ極真空手に入門をする。
    平成4年に春日部道場の責任者になり、平成7年に参段を取得し師範代に就任する。
    平成14年に春日部市(旧庄和町)に道場を開設し平成16年に五段を取得。
    平成17年に錬士師範に就任し現在に至る。
    また、平成20年6月に無外流居合兵道参段を取得。
    神道夢想流杖道塩川派 参段
    平成27年 型競技大会 一般の部 4位

指導員紹介

南 清人
  • 南 清人
  • 生年月日 : 1968年5月26日
    段 位 : 極真空手 参段 / 無外流居合 弐段 / 神道夢想流杖道塩川派 参段
    経 歴 :
    第3回全日本ウエイト制空手道選手権大会 型の部 壮年男子 優勝 /
    第4回全日本ウエイト制空手道選手権大会 型の部 一般男子 準優勝 /
    第6回南東北空手道選手権大会 型の部 一般男子 優勝 /
    2005年全関東練成大会 型の部 一般男子 優勝

金子 浩
  • 金子 浩
  • 生年月日 : 1965年1月4日
    段 位 : 極真館 参段
    経 歴 :
    第34回埼玉県支部交流試合 壮年40歳未満の部 優勝 /
    第36回埼玉県支部交流試合 初・中級の部 重量級 三位 /
    埼玉県春季交流試合 壮年上級の部 重量級 優勝 /
    2005年秋季全関東練成大会 壮年40歳以上45歳未満の部 準優勝

謝花 正
  • 謝花 正
  • 生年月日 : 1963年1月26日
    段 位 : 極真空手 参段 / 無外流居合 弐段 / 神道夢想流杖道塩川派 初段
    コメント :
    スパーリング等を中心にやっていこうと思っています。
    楽しく体を心を鍛えましょう。

堀越 孝雄
  • 堀越 孝雄
  • 生年月日 : 1977年2月24日
    段 位 : 極真館 初段
    経 歴 : 平成14年全日本選抜 埼玉県支部交流試合 三位

内田 善浩
  • 内田 善浩
  • 生年月日 : 1963年4月1日
    段 位 : 極真空手 弐段
    コメント :
    各人の年齢と体力にあった稽古で、お互いに良い汗をかきましょう。

松村 啓
  • 松村 啓
  • 生年月日 : 1976年5月22日
    段 位 : 極真空手 弐段
    コメント :
    極真カラテを通し、礼儀、礼節を重んじることも学びましょう。

斉藤 隆
  • 斉藤 隆
  • 生年月日 : 1968年2月19日
    段 位 : 極真空手 初段
    経 歴 : 東部地区交流試合 壮年部 優勝

島崎 勇治
  • 島崎 勇治
  • 生年月日 : 1964年1月28日
    段 位 : 極真空手 初段 / 無外流居合兵道 弐段

吉田 英司
  • 吉田 英司
  • 生年月日 : 1970年2月3日
    段 位 : 弐段
    経 歴 :
    平成25年
    極真館型競技錬成大会 優勝 / 全日本型競技大会 壮年の部 4位 / 全国型競技錬成大会 壮年男子上級の部 優勝 / 福島県会津空手道選手権大会 一般男子重量級の部 準優勝
    平成27年
    全国型競技大会 壮年の部 準優勝
    平成28年
    全日本型競技大会 壮年の部 優勝

井上 雄太
  • 井上 雄太
  • 生年月日 : 1988年9月30日
    出 身 : 埼玉県越谷市出身
    経 歴 : 11歳より極真空手に入門。2010年2月に参段を取得。
    段 位 : 極真空手道 参段 / 琉球古武道 弐段 / 無外流居合兵道 初段 / 合気道 初段
    戦 績 :
    極真館春季全関東錬成大会 組手 優勝 / 極真館秋季全関東練成大会 組手 優勝 / 第12回全日本青少年空手道選手権大会 型 優勝 / 第2回国際空手道選手権大会 一般男子 型 優勝 / 第2回全極真全世界空手道選手権大会 一般男子 型 3位 / 第11回全日本極真空手道選手権大会 一般男子 型 準優勝 / 第2回全アジア極真空手道選手権大会 一般男子 型 準優勝 / 第3回極真館全世界型競技空手道選手権大会 一般男子 優勝

岩上 晶郎
  • 岩上 晶郎
  • 生年月日 : 1969年4月7日
    出 身 : 埼玉県草加市出身
    段 位 : 弐段
    戦 績 :
    2014年
    中部地区型競技錬成大会 一般、壮年合同上級の部 準優勝
    2015年
    第11回極真館型競技錬成大会 壮年男子上級の部 第三位
    第10回埼玉県空手道選手権大会 壮年男子上級の部 準優勝
    中部地区型競技錬成大会 壮年男子上級の部 優勝
    秋季全関東錬成大会 壮年男子上級の部 第三位
    2016年
    第13回極真館型競技錬成大会 第三位
    春季全関東錬成大会 壮年男子上級の部 第三位
    国際壮年空手道選手権大会 第三位
    第11回 埼玉県空手道選手権大会 壮年男子上級の部 準優勝

PAGETOP